ブログ

HOME» ブログ »ボタンホール手かがり・ボタン付け

ブログ

ボタンホール手かがり・ボタン付け

こんにちは、akkoです。

9月に入って朝夕と少し涼しくなりました。

そろそろ秋物のお洋服の準備ですね。

 

クローゼットを見直していると、ジャケットやコートのほつれが気になることはありませんか?

ほつれは小さかったり見えにくい部分だったり、意外と気づかないことが多いです。

しかし、そのままにしておくとほつれが広がってしまいます。

早めにお直しすれば次のシーズンにキレイに着ることができますよ。

 

ボタンホールもほつれやすい部分の一つ。

え、ボタンホールって直せるのと思った方も多いですよね。

そうなんです。

実はお直しできますよ♪

 

 

ボタンホールはボタンをかけたり外したりするので負荷のかかる部分です。

意外とほつれやすく、放っておくと生地のダメージが広がりやすくなります。

なので、お早目のお直しがおススメです。

 

最初にボタンホールが作られる時は、ミシンでボタンホールを縫ってから穴を開けます。

ほつれをお直しするときは、穴が開いている状態なので手かがりでお直しします。

【ボタンホール・手かがり】   1,050円(税込)

 

ボタンホールのお直しは10日~2週間程度お時間をいただきます。

ほつれだけでなく生地にダメージがある場合は、一度ミシン刺しで穴を塞いでからボタンホールを作り、再度穴を開けます。

別途料金がかかるのと、お直し部分が目立つ場合がございます。

 

また、ボタンが緩んだり、取れてしまうことがありますよね。

ボタン付けも承っております。

 

【ボタン付け】  1個¥200(税込)

 

ボタン付けは通常1週間ほどお時間をいただきます。

お急ぎの場合は受付スタッフにご相談ください。

ボタン付けも根本の生地が破れてしまっている場合、破れ部分をミシン刺しで補強してからボタン付けをします。(別途料金・納期10日程度)

 

早めのお直しでスッキリと秋を迎えましょう。

お気軽にご相談くださいませ。

2022/09/01

ブログ

  

ニックからのお知らせ

ニックとは

メディア掲載

アパレル業者様へ

あおぞらブログ

SDGsターゲット

HOME

 

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング