ブログ

HOME» ブログ »≪長すぎるスカート~着丈詰め≫

ブログ

≪長すぎるスカート~着丈詰め≫

こんにちは、akkoです。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いて日差しがまぶしいですね。

暦の上では秋。

多少の暑さを我慢してでも、秋冬物を着用し始める方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

先日、秋物素材のレオパード柄のスカートをクリーニングでお持ちになったお客様。

 

「このスカート、これからの季節にピッタリだから着る前にもう一度洗いたくて持ってきたの。

柄が気に入って買ったのだけど、長すぎて重く見えるのが気になるのよね。

私背が低いから、余計気になって・・・」

 

マキシ丈のスカートは、全体的に足が隠れるデザイン。

スタイルが気にならず着やすいアイテムです。

たっぷりと布地を使っている分、身長が低い方にとっては着丈が長すぎたり、重く見えることもあります。

階段で裾を踏んでしまって転びそうになったり、自転車に巻き込んでヒヤッとすることも・・・。

 

A様のお悩みにお応えしたくて、【着丈詰め】のご提案をさせていただきました。

 

早速フィッティングをしてみると、くるぶしまで着丈が長く、確かに重い印象・・・。

足首が見える位のところでピン打ちをしてご覧いただき、【着丈詰め】のお直しをすることになりました。

【スカート・着丈詰め(フレアスカート)】 ¥3,080~(税込価格)

 

仕上がってから着ていただきました。

「わぁー、スッキリしてみえる!

長さを短くしただけなのに細くなったみたいに見えるわね。」

と、大喜びしてくださいました。

 

今回は裾から着丈詰めができるデザインでした。

裾から着丈を詰められない場合はウエストからのお直しになりますので、料金が変わります。

 

既製品のスカートはサイズが決まっているので、身長が高い方には着丈が短かったり、身長が低い方には長すぎたり・・・

ちょこっとお直しすると、自分サイズで自信を持って着ることができますよ!

 

ニックではお客様のお悩み事に全力でお応えするため、クリーニング以外にもお直しのご提案もさせていただきます。

こんなお直しできるかなぁ、とご相談だけでも結構です。

お見積りは無料です。

お気軽にご相談くださいませ。

2021/09/03

ブログ

SDGs

  

ニックからのお知らせ

ニックとは

おしゃれを楽しむ気持ちに寄り添います

メディア掲載

アパレル業者様へ

あおぞらブログ

SDGsターゲット

HOME

 

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング