会社概要

HOME» 会社概要 »賠償規約2

会社概要

賠償規約2

 

商品別平均使用年数(毛皮・皮革製品・その他)

商品区分 商品例 使用
年数
処理方法
品目 No. 品種 用途 素材












外衣(裏毛皮革製品を除く)
ショール
ストール
78 うさぎ 2  
79 オポッサム、ラム類、キャット類、ムートン、ホワイトフォックス 5  
80 リンクス、フォックス類、ビーパー、ヴィーゼル類、ヌートリア、チンチラ 10      
81 ミンク、セーブル類 20      
インテリア 82 うさぎ 2      
83 ムートン 5    
84 その他 10      
その他 85 うさぎ 2      
86 その他 5      



  87 合成毛皮、ハイパイル   2    



外衣 88 ぶた、爬虫類

 

3      
89 その他   5      



その他 90 その他   3      
外衣 91 人口皮革       3    
92 合成皮革(スエード
タイプ、レザータイプ)
塩化ビニル
コルクレザー
  2      
93 合成皮革(スエード
タイプ、レザータイプ)
その他   3    
94 コーティング品(透湿
性防水加工布、カラー
コーティング、パラフィン
加工布、オイルクロス等)
    2    
95 フロック加工品     2    
その他 96         2        

 

注1

次の素材を使用している商品及び加工をしている商品は、上記の数字に拘らず平均使用年数は
次の年数を上限とする。

イ 3年 アセテート製品、ゴムコーティング製品、ゴム裏張り製品、気泡性ゴム引布製品

ロ 2年 ・ウレタンフォーム張り製品、接着衣料品(ファブリック・ツー・ファブリック)、
      エンボス加工品
     ・モールヤーン、スラブヤーン、ループヤーンなど飾り糸、絹紡糸、抄織糸
     ・薄起毛調加工品
     ・顔料プリント、発泡プリント、メタルプリントなど特殊プリント加工

注2

商品区分、商品例に入っていない商品については、最も品質の近い商品の平均使用年数を適用する。

注3

「和」とは、和服専門のクリーニング処理方法をいう。
「帽」とは、帽子専門のクリーニング処理方法をいう。
「羽」とは、羽ぶとん専門のクリーニング処理方法をいう。
「カ」とは、カーペット専門のクリーニング処理方法をいう。
「毛」とは、毛皮専門のクリーニング処理方法をいう。
「皮」とは、皮革専門のクリーニング処理方法をいう。

注4

処理方法欄における◯印は、通常行われる商品別のクリーニング処理方法を示したものである。

注5

商品区分の素材において「絹・毛」とは、表地に80%以上の絹又は毛が使用されているものを言う。
「獣毛高率混」とは、アンゴラなど脱毛しやすい獣毛を60%以上含有するもの(表示にあるものに限る)を言う。

 

物品の購入時からの経過月数に対応する補償割合

平均
使用
年数
1年 2年 3年 4年 補償割合
A級 B級 C級









1ヶ月未満 2ヶ月未満 3ヶ月未満 4ヶ月未満 100% 100% 100%
1~2 " 2~4 " 3~6 " 4~8 " 94% 90% 86%
2~3 " 4~6 " 6~9 " 8~12 " 88% 81% 74%
3~4 " 6~8 " 9~12 " 12~16 " 82% 72% 63%
4~5 " 8~10 " 12~15 " 16~20 " 77% 65% 55%
5~6 " 10~12 " 15~18 " 20~24 " 72% 58% 47%
6~7 " 12~14 " 18~21 " 24~28 " 68% 52% 40%
7~8 " 14~16 " 21~24 " 28~32 " 63% 47% 35%
8~9 " 16~18 " 24~27 " 32~36 " 59% 42% 30%
9~10 " 18~20 " 27~30 " 36~40 " 56% 38% 26%
10~11 " 20~22 " 30~33 " 40~44 " 52% 34% 22%
11~12 " 22~24 " 33~36 " 44~48 " 49% 30% 19%
12~18 " 24~36 " 36~54 " 48~72 " 46% 27% 16%
18~24 " 36~48 " 54~72 " 72~96 " 31% 14% 7%
24以上 48以上 72以上 96以上 21% 7% 3%
平均
使用
年数
5年 10年 15年 20年 補償割合
A級 B級 C級









5ヶ月未満 10ヶ月未満 15ヶ月未満 20ヶ月未満 100% 100% 100%
5~10 " 10~20 " 15~30 " 20~40 " 94% 90% 86%
10~15 " 20~30 " 30~45 " 40~60 " 88% 81% 74%
15~20 " 30~40 " 45~60 " 60~80 " 82% 72% 63%
20~25 " 40~50 " 60~75 " 80~100 " 77% 65% 55%
25~30 " 50~60 " 75~90 " 100~120 " 72% 58% 47%
30~35 " 60~70 " 90~105 " 120~140 " 68% 52% 40%
35~40 " 70~80 " 105~120 " 140~160 " 63% 47% 35%
40~45 " 80~90 " 120~135 " 160~180 " 59% 42% 30%
45~50 " 90~100 " 135~150 " 180~200 " 56% 38% 26%
50~55 " 100~110 " 150~165 " 200~220 " 52% 34% 22%
55~60 " 110~120 " 165~180 " 220~240 " 49% 30% 19%
60~90 " 120~180 " 180~270 " 240~360 " 46% 27% 16%
90~120 " 180~240 " 270~360 " 360~480 " 31% 14% 7%
  120以上 240以上 360以上 480以上 21% 7% 3%

備考
補償割合に中におかえるA級、B級、C級の区分は物品の使用状況のよるものであり、次のように適用する。
A級:購入時からの経過期間に比して、すぐれた状態にあるもの
B級:購入時からの経過期間に比し相応して、常識的に使用されていると認められるもの
C級:購入時からの経過期間に比して、B級より見劣りするもの

1,ワイシャツの場合、エリ、袖等の摩耗状態で評価する。
2,補修のあるもの、恒久的変色のあるものは通常C級にする。

 

制定日:平成27年5月28日