ブログ

HOME» ブログ »礼服~肩パット取り&肩巾調整~

ブログ

礼服~肩パット取り&肩巾調整~

こんにちは、akkoです。

今年の夏は猛烈な暑さが続いていますね。

ホームセンターや雑貨屋さんに行くと、暑さ対策グッズが目白押しですね。

日傘、帽子、携帯用の扇風機、ネッククーラー、冷感マスク、スプレーなど…

少しでも涼しくなるようにいろいろなグッズを試すのが楽しいです♪

 

さて、先日礼服の肩パットのご相談を受けました。

「ジャケットに肩パットが入っていて、なんだか少し大きい・・・」

夏のお墓参りではワンピースで行ったのだけど、秋のお彼岸ではジャケットを着るかもしれないから今のうちにお直ししたいとの事でした。

礼服の肩パット

フィッティングルームで着ていただくと、分厚い肩パットが入っていて、肩が浮いて見えました。

ジャケットと肩が合っていないようでした。

 

ジャケットの着こなしの基本は【肩が合っているかどうか】です。

肩パットを取るだけで肩が収まればいいのですが、お客様の方に対してジャケットが少し大きいように感じたので肩巾詰めもご提案させていただきました。

肩巾を詰めると、身巾が多少狭く感じたり、袖丈も少し短くなります。

お客様に確認したところ、元々ワンサイズ大きいので問題なさそうです。

礼服の肩パット取り・肩巾調整

礼服肩パット取り・肩巾調整Bfore After

【ジャケット・肩パット取り】 2,250円(税込)

【ジャケット・肩巾詰め】   5,350円(税込)

 

「礼服はたまにしか着ないもの。一着を永く着たいと思っていたのでお直しできて良かったわ。」

と喜んでいただきました。

 

肩パット取りだけでもお直しを承りますので、お気軽にご相談くださいませ。

ただ、古いお品物などで肩パットが分厚すぎる場合は、肩パットを外すと袖山にシワが出やすい場合があります。

元々は肩パットありきのデザインで作られているので、肩パットを取ると袖山のシルエットが崩れるためです。

その時は薄い肩パットに取り換える方法もあります。

 

また、なで肩の方、やせてしまった方にも肩パットを取るのではなく、薄い肩パットに変えた方が良い場合があります。

シルエットがキレイに見えるようにご提案させていただきますね。

 

■■お直し相談会8月25日(木)~30日(火)■■

ニックではボタン付け1個200円~お直しを承っております。

礼服のワンピースのシルエット補正もフィッティングできます。

相談だけでも構いませんのでお気軽にお越しくださいませ。

 

2022/08/05

ブログ

  

ニックからのお知らせ

ニックとは

メディア掲載

アパレル業者様へ

あおぞらブログ

SDGsターゲット

HOME

 

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング