ブログ

HOME» ブログ »「トレーナー・パーカー」アイテム別お手入れ第27弾!

ブログ

「トレーナー・パーカー」アイテム別お手入れ第27弾!

こんにちは、mikuです。

我が家の最近のブームは、サイクリングです。

先日は家族で鶴見川沿いを走り、日産スタジアムまで行ってきました。

いつもサッカー観戦で電車で行っていた場所に、自転車で行くのは新鮮で、楽しかったです。

 

今日は、アイテム別お手入れ台27弾!「トレーナー・パーカー」です。

 

実は難しい・・・

カジュアルなイメージが高かったトレーナー・パーカーですが、あえて綺麗めアイテムと合わせることによって、最近は着こなしの幅が広がっていますよね。

スニーカーのように、コーディネートのちょうど良い外し役を担ってくれるパーカーは、ほとんどの人が持っているのではないでしょうか。

シルクやレーヨンのお洋服はクリーニングに出すけれど、綿のパーカーは家で洗っている方が多いと思います。

パーカーやトレーナーはカジュアル品ですし、綿だから丈夫で、洗うのにデリケートなイメージはないですよね。

しかし家で洗えるはずの綿でできていても、実はパーカーのお洗濯は難しいんです。

 

難しいが、こんなにたくさん!

〇乾きにくい

まずは、綿の特徴である、吸湿性が関係してきます。

綿は自然の植物素材で、綿の木からとれるコットンを素材にしています。この繊維は中心付近が中空になっていて、ここが空気層となって、中に水分を含むことができるんです。綿に保温性があると言われるのも、この空気層があるからなんです。

ポリエステルなど人工的に作られた、化学繊維は繊維の中心が詰まっているので、繊維自体に保温性や吸湿性はありません。

 

さらにパーカーは厚手のものが多く、他の衣類よりも乾くのに時間がかかります。

そのため重みで下に引っ張られ、裾やフードが伸びてしまうことがよくあります。

また普通にハンガーにかけて乾かすと、フードの裏の通気性が悪く、生乾きになってしまう事が…。

生乾きになると菌が繁殖しやすくなり、ニオイの元となってしまいます。

 

〇ファスナーのヨレ

ファスナーの部分が、ウネウネ曲がってしまう事はありませんか?

これはファスナーに使われている生地と、パーカーの生地が違うため、洗濯による収縮率が違うことが原因です。

綿は繊維として作られる時に、引っ張られて作られています。それが洗濯の時に、先ほどの中空に水分を多く含み、繊維が膨張し、緩んだ状態になります。緩んだ状態は、乾いても完璧には直らず、これが縮みの原因になります。

 

また、ファスナー自体は金属です。

金属は洗濯したくらいでは、伸び縮みはしません。

綿の部分が縮むと、ファスナーと長さが変わってしまい、ヨレヨレになってしまいます。

 

〇色落ち

濃色のものから真っ白のもの、くすんだカラーのもの、パーカーは様々な色があり、おしゃれを楽しめますよね。

ですが、せっかくのカラーも色が保てないと残念です。

「発色の良い品物」や「黒、紺などの濃色」のパーカーは、何度も洗っていると白っぽくなってしまいます。

これは家庭洗濯を繰り返していると、どうしても毛羽立ちや色落ちをしてしまいます。

家庭洗濯の頻度は少なめにし、定期的にクリーニングへ出すのが安心です。

外側に羽織るように着ているパーカーなら、皮脂汚れはそこまで付いていないため、5回くらい着てから洗濯をしましょう。それ以外は汗をあまりかかない時期なら2、3回ほど着用してから洗いましょう。

そして、3回に1回はクリーニングに出すことをオススメします。

 

〇黄ばみや変色

きちんと家で洗っていたはずなのに、時間が経ったら襟元や袖が黄変してしまったことはありませんか?

これは家庭洗濯では落ち切れない、皮脂汚れが酸化して黄変してしまったものです。

ドライクリーニングは家庭洗濯では落ちない皮脂汚れが落ちるので、黄ばんでしまう心配がありません。

またニックのドライクリーニングができない物も、前処理剤を使い、きちんと皮脂汚れを落とすことができます。

 

全部クリーニングに毎回出すのは、金銭的にも考えてしまいますよね。

「3回に1回はクリーニングに出すようにしているわ」

「お気に入りのものや、ブランドもののパーカーだけは、必ずクリーニングに出しているわ」とおっしゃるお客様がいます。

おうちでの洗濯と、クリーニングを使い分けてみて下さいね。

 

 

今日は、アイテム別お手入れ第27弾!「トレーナー・パーカー」でした。

2021/04/26

ブログ

SDGs

  

ニックからのお知らせ

ニックとは

おしゃれを楽しむ気持ちに寄り添います

メディア掲載

アパレル業者様へ

あおぞらブログ

SDGsターゲット

HOME

 

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング