ブログ

HOME» ブログ »≪冬物お洋服のお直し④ニットの糸引き直し≫

ブログ

≪冬物お洋服のお直し④ニットの糸引き直し≫

こんにちは、akkoです。
「これなんだけど、ストールをピアスに引っ掛けちゃって・・・!」と、
カウンターにストールを広げ始めたお客様。
糸が飛び出て、10cmくらいの横線ができてしまっています。
「隠しながら使っていたんだけど、気になるので直せないかしら・・・?」

細い糸で編まれた繊細な素材のストールは、大事に使っているつもりでも
アクセサリーなどにうっかり引っ掛けてしまい、糸引きを起こしがちですよね。
高級なストールも、糸引きがあると着古した感じがしちゃったり・・・。

でも、がっかりしないでください!
気になる糸引きも、かけはぎの技術でお直しできますよ☆

ニット 修理①

どこが糸引きだったのかわからないほど、綺麗な仕上がりになりました。
いくつか糸引きがある場合は、お見積もりもできますので、どうぞお気軽にご相談ください。
状態や素材によって少し跡が残る場合もあります。(納期2~3週間)

ニット 修理②

シルク製品の糸引きもお直しできます。
特にシルクのカーディガンは光沢があって上品に見える分、
糸引きがあると少し残念な印象になりがち。
ご相談の多いお品物です。

糸が出ている部分を引っ張ると、さらに糸引きが広がってしまうので、
そのままでお持ちくださいね。
どうぞお気軽にご相談ください。(納期2~3週間)

繊細な素材のお品物はクリーニングする時も注意が必要です。
ニックでは時に気を付けてお取り扱いをさせて頂いております。
デリケート素材のお品物は低温でやさしく洗うソフトクリーニング、
また、大切なお品物はエクセクリーニングでどうぞお任せください。

2020/02/14

ブログ

 

  

ニックからのお知らせ

メディア掲載

アパレル業者様へ

HOME

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング