ブログ

HOME» ブログ »ニックのこだわり第5弾!「ナンバリング」

ブログ

ニックのこだわり第5弾!「ナンバリング」

こんにちは、mikuです。
先日、娘の保育園の卒園式がありました。
息子の時から9年間、同じ保育園に通い毎日送迎したので、それが終わってしまうと思うととても寂しいです。卒園証書をもらい子供たちから親に一言ずつお礼の言葉をくれたのですが、涙が止まらなくなりました。
残り1週間の保育園生活を楽しんでもらいたいです。

今日は、ニックのこだわり第5弾!「ナンバリング」です。

 

タグは外してお返しします

クリーニングから帰ってきたお洋服。いざ出番!と袖を通して出かけたところ、首のあたりが何だかチクチク…、タグを取り外し忘れていた!なんて経験ありませんか?

タグの取り忘れを自分で気付くならいいのですが、人に教えてもらった時の恥ずかしいことといったらありませんよね。そうなってしまったら、せっかくの楽しい思い出も台無しなってしまいますよね。

クリーニング店で使用するタグは、お預かりからお返しまで、お客様の大切なお洋服を間違いなく管理するために必要なものなんです。
でもお客様にとっては不要なものですよね。

ニックでは、お客様がお洋服をお持ち帰りいただいた後、すぐに着ていただけるようにドライクリーニングの工程でタグを取り外してビニールカバーの外に付けてお返ししています。


クリーニング ニック タグは外して

 

タグの付け方にも細心の配慮をしています

お客様の大事なお洋服を決して傷つけることのないように、細心の注意を払っています。
先日初めてご来店されたお客様は、他のクリーニング店に出していた時にワイシャツのタグに名前を書かれてしまったそうなんです。

また首元のタグと一緒にホチキスで止められてしまう事もあったそうなんです。いくら見えない場所とはいえ、勝手に書かれてしまっては何だか残念な気持ちになりますよね。
ニックではそのような事はないのでご安心くださいね。

クリーニング ニック タグの付け方

お手入れでおしゃれをもっと楽しんでもらいたい!
ただ洗ってお返しするのではなく、お客様がおしゃれを楽しむ気持ちに寄り添いたい!
と思っているニックだからこそ、「タグ」の扱いにもこだわっています。

 

 

2019/03/28