ブログ

HOME» ブログ »「カバー、シーツ」アイテム別お手入れ第23弾!

ブログ

「カバー、シーツ」アイテム別お手入れ第23弾!

こんにちは、mikuです。
もうすぐで12月ですね。
先日クリスマスツリーを飾りました。
毎年1つずつクリスマス飾りを追加していっているのですが、今年は娘がアイロンビーズで飾りを作ってくれました。にぎやかなツリーになりました。

今日は、アイテム別お手入れ第23弾!「カバー、シーツ」です。

インテリアもお任せください

クリーニング屋さんって、洋服以外もクリーニングしてもらえるの?と聞かれる事があります。
ファッションと近い、靴やカバンのクリーニングは相談を受ける事もありますが、インテリア用品の相談を受ける事は少ないです。
カーペットやカーテンはもちろん、ソファーカバーやテーブルクロス、シーツなどもニックで承れるんですよ!
細めに洗うものではありませんが、お洋服よりも実は汚れているかもしれません!

カバー、実は汚れています

お家で過ごす事の多くなった今、クッションやソファーでくつろぐ事も多くなりましたよね。
私もソファーでテレビを見たり、本を読んだり、お昼寝(笑)をしたりと、ソファーで過ごす時間が増えました。
家族の団らんに大活躍してくれる、クッションやソファーですが、意外と皮脂汚れや皮ふ、垢、お子様のいる家庭では、食べこぼしや泥汚れも付くかもしれません。
汚れが付いたままだと、ソファー本体にサビやカビ、ダニ、腐食が始まってしまうかもしれません。
そうなってから、クリーニングすると、大変なんですよね…。
本体まで汚れが浸透しないように、カバーを清潔に保ってください。

昨年末にソファーカバーを出していただいたお客様がいらっしゃいました。
「大掃除をしていて、布団やカーテンはニックさんでキレイにしてもらったから、完璧だと思っていたら、家の中がピカピカになったせいか、ソファーのくすみが気になって…」とカバーを持って来られました。くすみもなくなり、「気になっていたダニの心配もなくなったから、これで気持ちよくお正月が迎えられるわ」と喜んでいただきました。

ピシッと気持ちの良い寝具

旅行に出かけた際のホテルや旅館のシーツって、糊がきいていて、ピシッとなり、とても気持ちがいいですよね。
お家でそれを再現したくても、手間がかかります。
洗濯をした後は、綿のシーツはシワだらけで、アイロンをかけるのも大きすぎて難しいですよね。
ニックに任せていただければ、アイロンがけも専用の機械で仕上げて、糊もピシッときいた状態でお返しします。おうちの寝具もホテルのようなシーツだと嬉しいですよね♪
我が家でも、頻繁に洗いたい自分達のシーツは洗濯機で洗ってしまっていますが、おじいちゃんおばあちゃんが泊まりに来る時用のシーツは、ニックに出してホテルのようにしています。
パリパリが苦手な祖母には、「のりなし」や「うすのり」を指定しているので、気持ちよく使ってくれています。これで嫁の株もちょっと上がっていると思います(笑)


今日は、アイテム別お手入れ第23弾!「カバー、シーツ」でした。

2020/11/27

ブログ

SDGs

  

ニックからのお知らせ

メディア掲載

アパレル業者様へ

あおぞらブログ

SDGsターゲット

HOME

 

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング