ブログ

HOME» ブログ »≪シャツを長袖から半袖に!擦り切れをきれいに!~シャツの袖・リフォーム&リペア~≫

ブログ

≪シャツを長袖から半袖に!擦り切れをきれいに!~シャツの袖・リフォーム&リペア~≫

こんにちは、akkoです。

ジメジメ雨が不快な時期ですが、雨の合間の晴れた日の日差しがどんどん強くなってきました。

本格的な夏がもうそこまで来ていますね!

 

「袖をタバコで焦がしちゃったんだけど・・・」

と来店された男性のお客様。

「長袖を半袖にできないかな?」

とご相談にいらっしゃいました。

まだ買ったばかりで、捨てるにはもったいないとのこと。

 

長袖シャツ

 

袖に傷がついたり、破れたりして良いお直しができないときは、長袖であれば半袖にリフォームすることができます。

長袖ではカフス袖ですが、半袖の場合はステッチ仕上げになります。

 

長袖シャツを半袖にリフォーム

【長袖シャツを半袖に(ステッチ仕上げ)】¥1,320- (税込価格)

 

半袖になったシャツをご覧になったお客様、

「最初から半袖だったみたいだね。これから着られるね!」

と、喜んでいただきました。

 

袖のダメージ以外にも、半袖にリフォームするきっかけとしては【袖口が擦り切れている場合】もおススメです。

 

また【袖口が擦り切れている場合】で長袖のままが良い場合は、擦り切れ直しのお直しもございます。

シャツ袖口リペア擦り切れ直し

【カフス袖・袖口擦り切れ直し(片方)】¥1,310- (税込価格)

 

擦れている部分を内側に折り込むので多少袖丈が短くなりますが、大切にしているオーダーのドレスシャツもお直しすると見違えるようにキレイにお直しできます。

お好みに合わせてお直ししますので、お気軽にご相談くださいませ。

2021/07/05

ブログ

SDGs

  

ニックからのお知らせ

メディア掲載

アパレル業者様へ

あおぞらブログ

SDGsターゲット

HOME

 

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング