ブログ

HOME» ブログ »ニックのこだわり第10弾!「毛玉取り」

ブログ

ニックのこだわり第10弾!「毛玉取り」

こんにちは、mikuです。
梅雨入りしてしまいましたね。主婦にとっては洗濯物の部屋干しや、布団を干せなかったりと悩みが多くなる時期ですよね。雨続きだと気持ちが沈みがちですが、この時期の楽しみの1つ、先日公園にホタルを見に行きました。子供たちは夜の公園にワクワクが止まらない様子でしたが、ホタルを見つけるともっと目を輝かせながら見つめていました。近所にこんなにホタルが見れる場所があるのはとても貴重だと思います。子供たちもいい経験ができて良かったです。

今日は、ニックのこだわり第10弾!「毛玉取り」です。
 

ニット 毛玉取り
 

お気に入りほど要注意!毛玉(ピリング)注意報

今年も寒い日が続き、ウールやカシミヤなど、あたたかいお洋服が大活躍しましたね。
「お気に入りのあのセーターを着ようかな」と楽しみに出した時に、袖口や襟まわり、バッグが擦れる腰のあたりに毛玉ができていて、ちょと憂鬱な気持ちになったりしたことはありませんか?
お洋服がキレイでも、毛玉ができていると、なんとなく汚れて見えますよね…。
私もお手入れをちょっとサボってしまった時に、出かける前に自分で毛玉取りをした事がありました。自分でやるとどうしても細かい毛玉まで取りきれなかったり、セーター本体の毛糸に引っかかってしまい、穴が開いてしまう事もあるんですよね。お気に入りのセーターは長くキレイに着続けたいですよね!
そんな時はニックにお任せください。

 

素材を見極め手作業で取り除きます

ニックでは素材の特徴や風合いを見極めながら、4種類の毛玉取り器を使いわけて、品物にあった方法で一点ずつ手作業で毛玉を取り除いています。細心の注意を払って丁寧に毛玉を取り除いていくので、糸引きはもちろん生地を傷めることもありませんよ。
毛玉が取れたお洋服は見違えるようにキレイになります。

先日も「シミとか汚れはないけど、何だかくたっとしてきてしまって…」とニットをたくさんお持ちなったお客様がいらっしゃいました。
去年まではしまう時だけクリーニングに出していたそうなんですが、ニットキャンペーンの時に試しに何枚か出してみたら「何だかキレイになっている!」と感じていただいたそうなんです。お返しの時に「できる限り毛玉を取っておきました」というスタッフの言葉で、キレイになった理由が分かり、他に着ていたニットも気になったからとお持ちいただきました。シーズン中に3回、しまい洗いの1回を目安にクリーニングにお持ちいただき、お手入れをすると、キレイに着続けていただけますよ。

 

お家での毛玉対処法

毛玉は着用時の摩擦などで洋服の毛羽がからみあったものです。
出来てしまった毛玉は、ハサミや毛玉取り器で丁寧に切りとってください。
やり過ぎは繊維を削っているのと同じなので注意してくださいね。

大切なのは、毛玉ができないような心掛けです。ニット類はなるべく天然繊維を選び、1回着たら1日は休ませて、数着でローテーションしてください。
着た後はブラッシングをして毛羽を整えるのがオススメです。「なんとなくこのセーターちょっと…」と思った時はニックを思い出してください。

 

 

2019/06/14

ブログ

ニック クリーニング 50%OFF

ダウン クリーニング

ファッションケアとは

ニックはここが違う!

お手入れメニュー一覧

ニック価格一覧

お直し

ふとん丸洗い

ニック店舗一覧

「ウェット処理」認定店

facebook(フェイスブック) ツイッターロゴ インスタ ロゴ

 

HOME

ニックからのお知らせ

メディア掲載

アパレル業者様へ

モバイル会員募集
ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング