ブログ

HOME» ブログ »ニックのこだわり第8弾!「4回の検品」

ブログ

ニックのこだわり第8弾!「4回の検品」

こんにちは、mikuです。

GWも終わり落ち着いた日が戻りましたね。
みなさん10連休はどのように過ごされましたか?
我が家は主人が仕事だったため、旅行など行けませんでしたが、お友達とバーベキューをしたり、子供のサッカーの試合の応援に行ったりと充実した日々を送りました。

今日は、ニックのこだわり第8弾!「4回の検品」です。

 

最高の仕上がりでお返しします

みなさん、クリーニング屋さんでは何回の検品を行っていると思いますか?
たいていは仕上げをしてからシミを見つけるまでの1回だと思いますよね?
ニックでは、お洋服をお預かりしてからお渡しまで、4回の検品を行っています。
1回1回の検品にはとても意味があるんです。私たちのこだわりが詰まっているので紹介させてくださいね。

クリーニング ニック 検品① クリーニング ニック 検品②
 

①受付時の検品

お客様のお話を聞いて、お品物の状態を確認します。
これは、そのお品物に一番最適な洗い方を提案できるようにするためなんです。付いてしまったシミは何なのか、いつごろ付いてしまったのか、場所などをニック独自の検品カードに書きながら、お客様と一緒に確認します。
 

②洗う前の検品

国家資格を持つクリーニング師が1点1点お品物を見ながら洗いの仕分けをします。
これは、提案したメニューで最高の状態になるか判断します。ここで判断し、シミや汚れに対して前処理をしたり、割れやすい貝ボタンや金具を保護します。
 

③仕上げ後の検品

お預かりした時にお伺いしたシミやご要望にお応えできているか、デザインやシルエットは最高の仕上げになっているか、確認をします。
シミや汚れのチェックだけでなく、流行のシルエットやデザインを考えながら、検品をしています。
そのためにニック独自の品質チームが流行や生地の特性を研究し、常に新しい情報を全店に届けています。
 

④お客様チェック

お客様にお返しをする時に一緒に仕上がりを確認します。
ここはニックが最も大切にしている場面です。
万が一、お客様のご希望通りになっていなくても、その場ですぐにお直ししてお返しができるのは、工房と一体化しているユニットショップのニックだからこそできることです。


お預かりからお返しまで、全てお店で行うニックだからこそ、できる検品なんです。
お困り事やご要望は、気軽にご相談くださいね。

 

 

 

2019/05/18

ブログ


ニック 宅配クリーニング ココロモ バナー

ニック クリーニング 50%OFF

ダウン クリーニング

ファッションケアとは

ニックはここが違う!

お手入れメニュー一覧

ニック価格一覧

お直し

ふとん丸洗い

ニック店舗一覧

「ウェット処理」認定店

facebook(フェイスブック) ツイッターロゴ インスタ ロゴ

 

HOME

ニックからのお知らせ

メディア掲載

アパレル業者様へ

モバイル会員募集
ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング