ブログ

HOME» ブログ »「テレワークファッション」アイテム別お手入れ第25弾!

ブログ

「テレワークファッション」アイテム別お手入れ第25弾!

こんにちは、mikuです。

暖かい日も増え、少しずつ桜も咲き始めましたね。

来週あたりには満開になるでしょうか・・・☆

今年はお花見は自粛になりますが、散歩がてら桜散策に出掛けられるといいなと思っています。

 

今日は、アイテム別お手入れ第25弾!「テレワークファッション」です。

 

できるビジネスマンは、カジュアルがOKなシーンでも、相手に信頼される「きちんと感」が大事と考えています。家で洗濯できるブラウスやポロシャツでも、だんだんとヨレてきたり、色がくすんできます。黒いポロシャツだから、汚れが目立たない・・・ではなく、黒は生地の擦れなどで白っちゃけてきます。黒はこうなるから仕方がない、と諦めないでくださいね。ニックでは、そのような心配はいりません。色の鮮やかさ、白さ・黒さを劣化させることなく、きちんと感が出せるんです!一度体験していただくと、リピーターの方が多いです。おうち洗いできるお洋服もクリーニングに出して、おうちクリーニングとの違いを実感してほしいです。

 

ON/OFFの切り替えが大事

「テレワークなら、家で過ごすだけだから、おしゃれは頑張らなくてもいいかな」

どうしても、オンとオフの切り替えが曖昧になってしまうことも多いのではないでしょうか?

しかし、在宅勤務といえども、仕事は仕事ですよね♪

最低限の身だしなみは頭の切り替えにも大事ですし、ビデオ会議での清潔感は大切ですよね。

 

最近では、テレワークファッションという言葉ができ、きちんと感があり、画面映りの良い、明るいトップスが人気です。特に女性はレフ版効果のある白のトップスが、自然に顔色をトーンアップしてくれるうえ、清潔感ももたらしてくれる効果があります。

 

できるビジネスマンの着こなし

いつもはスーツでビシッと決まっていても、私服になると印象が変わりますよね。

在宅勤務になって、仕事に集中していないのかな?と上司や同僚に思われてしまうのも、もったいないです。部屋着のままでは、会議での説得力もなくなってしまうかもしれません。

いつものようなスーツでは、固すぎるし…長時間座っているのも窮屈…

テレワークでのきちんと感を出しつつ、作業のしやすいいくつかのコーデを紹介しますね。

①硬すぎないジャケットにシワのないシャツ
ジャケットにシャツを合わせたスタイルは、デスクワークとして最もしっかりした印象になります。
シャツをカジュアルシャツに変えると、おしゃれ感もアップ!
ただし、ビデオ会議では上半身が映るので、襟や前身ごろは特にシワがないように。

②Tシャツやポロシャツにジャケット
最近では、ビジネス用のカットソーがあるほど、人気があります。
ぬけ感があり、ビジカジの中でも定番になりつつあります。
Tシャツといっても、清潔感やきちんと感がないとNG…。逆に悪い印象になります。
おうちで洗濯できる素材が多いですが、白がくすんできたり、黒が白っちゃけてきます。

③シャツにセータ-やカーディガン
毎日同じ服装にならないように、セーターやカーディガンを取り入れるのもオススメです。
デザインが多くあり、毎日変えれば新鮮さもあって、印象も良くなること間違いなし!
ジャケットよりもリラックスできるも良い点ですね。
ニットは脱ぎ着を繰り返すと、襟まわりやリブが伸びてヨレヨレの印象になるので注意が必要です。

リモートファッションはきちんとお手入れしましょう

せっかく、リモートファッションでキメていても、お手入れが不十分だと、印象が悪くなってしまいます。おうちで洗濯できるアイテムが多いですが、水洗いだけでは、皮脂汚れなどの成分が残り、だんだん変色して黄ばみになってきます。

また濃い色のポロシャツは家でアイロンをかけようとすると、アタリが出て元に戻す事ができなくなります。

(※アタリ:繊維の表面が潰れたり、削れたりして平らになり、光が反射してしまう現象です)

 

色あせの原因は、干している時の紫外線と汗だと言われています。

家で洗濯をして外に干していると、だんだん色があせてきたり、特に同じように着ているハズなのにハンガーをかけた肩の部分だけ白っちゃけてきた事はありませんか?

これは紫外線が影響していて、色の分子を分解してしまうといわれています。

生地の色はいくつかの掛け合わせでできており、そのうち1つだけが分解され消えて、違う色に変化したように見えるからなんです。

汗にも色の分子を分解する成分が含まれているため、色あせを引き起こす事があります。

 

そうならないために、プロに任せるのが安心ですよ。

 

 

ニックのこだわりお手入れで安心

「ダブルクリーニング」でお預かりできれば、皮脂などの油溶性のよごれと、汗などの水溶性のよごれをきちんと落とす事ができます。

もし黄ばんでしまったシャツやブラウスも、「ピュア」で漂白する事ができるので、白さがよみがえります。

またTシャツやセーターの伸びやヨレも、プロのアイロンの技と、業務用の粒子の細かい蒸気で復活させることができます。

 

ニックをうまく使って、テレワークファッションを楽しんでくださいね。

 

 

今日は、アイテム別お手入れ第25弾!「テレワークファッション」でした。

2021/03/25

ブログ

SDGs

  

ニックからのお知らせ

メディア掲載

アパレル業者様へ

あおぞらブログ

SDGsターゲット

HOME

 

ニック会員カード
ファッションお手入れ通信
ダウンクリーニング