ニックはココが違う!

ファッションケア豆知識

春夏秋冬をはっきり感じられる国は諸外国から羨ましいと言われます。
四季の美しさを感じ、古くからの風習もファッションケアの一つですね。

春の豆知識

天然糊を使用した、仕上がり抜群のYシャツクリーニング

巷にはワンコインもありますが、ニックはたたみ仕上げ170円(税別)。
理由は3つあります。
 「どんな色でも料金一律」
 「しみ抜き無料」
 「水洗いすると直ぐに落ちる天然糊を使用」…3タイプの糊付けが選べます
段々と黒ずむのは単価の安い合成糊を使うから水洗いしても落ちないのです。
ニックは愛着あるシャツを永く着て頂きたい。毎朝、シャツを着る時間を楽しんで頂きたい。品質を守る為に2日間の仕上げ時間を頂戴しております。

Yシャツクリーニングはニックのお店で
夏の豆知識

夏物のスカートのメンテナンスのコツ

ロング丈のマキシスカートは意外とすそに汚れがつきやすいものですよね。
ティアードスカートやフリルスカートも重なりの内側に隠れたシミがつきやすいのです。ですので、洗う前にしっかりとシミ汚れをチェックをして、洗う前に洗剤を部分的につけ置きしておくのがオススメです。

シワ加工のスカートはシワが取れてしまったり、変なシワがつきやすいですし、
バルーンスカートや丸いシルエットのスカートもシルエットが崩れがちなのです。こちらは手洗いをしたり、ネットに入れるなど、優しく洗ってあげましょう。

スカートはシルエットが大事なので、洗濯表示を見て水洗いが出来ないお品物は、出来る限り水洗いを避けた方がオススメです。ふんわり感がなくなってぺしゃんこになってしまったり、取れにくいシワがついてしまったりしてしまいます。シミや汚れが取れなかったり、ちょっとシワっぽくなってしまったスカートもあるかと思います。

また、ご家庭で洗えない場合、大切にしたいお品物などは、ニックまでお持ちいただければ、
ナチュールクリーニングで、大事にお手入れさせて頂きます。

ナチュールクリーニングについて詳しく見る
秋の豆知識

スーツの仕舞いケアのコツ

夏の間に着ていたスーツのお手入れはお済みでしょうか?
一夏過ごしたスーツ、特にズボンは汗汚れを中心に色々な汚れが蓄積しがちです。

特に、汗汚れは落としておかないと、カビや虫食いの標的になってしまったり、すぐに痛んでしまいます。こればっかりは、汗抜きの仕舞い洗いが必要です。ダブルクリーニングでしっかりと汗抜きして、奇麗にして仕舞ってあげましょう。

クールビズで全く着なかった上着なども、しっかりとブラッシングをして、ホコリなどの細かい汚れを落としてあげましょう。

また、仕舞う際にビニールのカバーをかけたままだと、湿気が溜まりやすく、カビが生えてしまったりしてしまいます。その為、ビニールを外して専用のカバーをかけてあげるか、こまめに出して陰干しをしてあげましょう。

ダブルクリーニングについて詳しく見る
冬の豆知識

衣替えで出して来た冬物のアウター、 キレイキープのコツ

衣替えで出して来た冬物のアウター、着る前にしっかりチェックしてみましょう。仕舞う前に「そんなに汚れてないから…」とクリーニングに出さずに仕舞ったもの、よく見たらシミ汚れが有ったり、虫に喰われてたりしてませんか?

このような場合は、着る前洗いをして奇麗にするのは勿論ですが、この奇麗な
状態を保つのにオススメがあります。それは"おしゃれ加工"をかけておく事です。

生地の風合いを変えずにコーティングされるので、汚れもつきづらく、シルエットも崩れにくくなるのです。

奇麗に仕舞っておいたコートにかけるのは勿論、今年新しく買ったコートに着る前に加工しておくのもオススメです。
着る前に一手間加えるだけで、全然違うので、是非お試し下さい。

おしゃれ加工について詳しく見る

ページトップへ